NewZealand親子留学体験レポート Lunguage school
NZ生活

10歳小学生男子★自分企画の誕生日会

先日上の子が10歳の誕生日を迎えました。


今までは下の子に手がかかっていたり、なんだかんだ理由を付けてこじんまりなお誕生日会で

済ませていましたが、今年は10歳という節目な誕生日なので、外で大きなお祝いにしましたhare.gif


もう10歳になるんだから・・・というか、もう10歳の小学生の世界って、正直母には未知の世界

というわけで、「予算を渡すので、自分で会場や、用意して欲しいものなどをリストアップして、

プランを立ててね」と予約以外はほぼ丸投げ。


我が家の場合は全てひっくるめた予算300ドル。

息子が選んだのはInflatable worldという、バウンシ―キャッスルがいっぱいあるところ。

ここは破格のお値段で、10人まで(本人含め)で150ドルです。

ただ、ケーキや飲食物全て持ち込まなくてはいけません。

飲食物が付くようなところは、大体相場6-8人で180ドル前後という印象ですfutaba.gif

会場の予約だけ1ヶ月ほど前にして、招待状は3週間程前に。

というのは、9月~11月はお誕生日の子がすっごい多くte03.gif

なので本人の希望通りにするためにも、早め早めが大切です。


それ以外には本人希望の「Cookies and cream」ケーキheart01.gif

子どもたちが大好きなスナックと、ヘリウム入りの風船kira01.gif

NZではヘリウムの入った(つまり空中に浮く)風船って、本当に貴重で、

うちはヘリウムガスの入ったタンクを60ドルくらいで買い、それを9月の妹と、

今回のお兄ちゃんのお誕生日の両方で使いました。高級品ですからkao-a20.gif

こういう遊び場に行ったら、食べる以外はもう遊ぶのみ!

母は正直楽ちん。もう10歳となったら怖いものなしな自由っぷりですicon_eek.gif

母は他のママ友とゆっくりおしゃべりができました。


プレゼントは、Starwarsだったり、レゴだったり、リモコンのヘリコプターだったりheart02.gif

プレゼント以上に、親としては自分の息子がこんなに色んな子に気にかけてもらって、

「お誕生日おめでとう」と駆けつけて言ってもらえていることが本当に幸せだと感じましたusagi.gif


来年は小学校最後。どんなお誕生日になるかなあbeen.gif

コメント

*
*