キラ★ペラ親子留学コンセプト
親子留学で親子だけのかけがえのない経験を

「ニュージーランドの大自然の中、のびのび元気な子どもに育てたい」
「小さいうちから英語を学ばせて、国際社会で活躍する子どもに育てたい」

ニュージーランドの大自然が元気な子どもを育てる

キラキラなニュージーランド生活を親子留学で叶えてください

「どこまでも続く緑の草原」
「柔らかく輝く太陽の光」
「透き通るほど青く深い空」
「神秘的なエメラルドグリーンの海」

そんなニュージーランドで、元気いっぱいに走る子ども達を
想像してみてください。
きっととびきりの笑顔を見せてくれるはず。
そんなキラキラな海外生活を親子留学で一緒に体験してみませんか。
やわらかく自由な時間での学び

ニュージーランドの自然で情操教育ニュージーランドの教育方針は、子ども達の自由な発想を育てる教育が中心。

基本的に好きな事を自主的に選択して行わせ、子どもの自主性や個性を伸ばそうとする教育で、野外活動も多いです。

「身近にある自然」「過ごしやすい気候」「治安の良さ」

子ども達の過ごす施設内の野外スペースだけでなく、植物園まで歩いて出かけたり、子どもが利用可能なジムへ出かけて体を動かしたり、移動動物園で動物と触れ合ったり、いつも何か新しい刺激を自然の中から感じ取り、のびのびと自然の中で育てます。

世界一治安のよい国ニュージーランドで親子留学

ニュージーランドは世界で最も平和な国です。経済平和研究所(IEP:Institute for Economics and Peace)が、発表するランキングで、2009年、2010年連続で「平和な国、堂々1位」。子どもを留学させるなら、治安が良いことは絶対条件。街を歩く人々と笑顔であいさつし、隣人たちとニコニコ語らえる。また、ニュージーランドは移民の国としても有名です。つまり、いろいろな人種が集まって、お互いの文化を尊敬しあい、共存する。そんな多文化ニュージーランドで情操教育を受けさせることができれば、素晴らしいことですね。

自分は英語で苦労したから、子どもだけは・・

自分の子どもにだけは、なんとか楽に英語を習得させたい。学生時代、いつも苦労していた英語。
自分の苦労を子どもには味あわせたくない・・・
そう思うママの気持ちは誰もが理解できるもの。だから、自分の子どもにだけは、なんとか楽に英語を習得させたい。それには、
子どもだからこその特性を活かすため、早いうちから英語を習わせることが重要だといいます。チャンスは今かもしれません!

NZ留学のメリット(教育の選択肢の広さ)

ニュージーランド留学のメリット
世界一安全で平和な国であることはもちろん、ニュージーランド留学のメリットとして忘れてはいけないのが“教育の選択肢の広さ”です。幼児教育をみても、ニュージーランドのカリキュラムに合わせた幼稚園から、モンテソーリー、シュタイナー幼稚園など、その選択肢は広く、お子さまひとりひとりの個性に合わせた教育があります。またオークランド市内には“日本人補習校”があり、世界でも珍しく火曜日から土曜日まで開校しています。
日本へ帰ってから日本の授業についていけないのではないか?そんな心配もこれで解消です。

一生忘れない楽しい思い出になる

親子留学で一生忘れない楽しい思い出を小さい頃の出来事で、覚えていることはなんでしょう。“楽しかったこと”だと思います。不思議なもので、その楽しかったことは一生忘れないものです。誰とでもすぐに仲良くなれて、一緒に遊んで英語を話し、海外で過ごしたことが、子ども達の心に忘れられない楽しい思い出として残ります。

英語を「お勉強」ととらえず、歌や遊びと同じように、英語が大好きになる。

子どもの頃に体験した楽しい海外生活が、国際的に活躍する大人に育つための大きなきっかけになり、言葉も人間も育ってくれればいいと思います。

子どもの三人に一人が英語を学ぶ時代だからキラペラ親子留学

2011年春より、小学校から英語教育が本格的に始まります。英語が小学校でも必修科目になります。いまや「子どもの習い事ランキング」には、欠かせない“英会話”も、常に上位3位内。母国語を学ぶのと同じように英語を自然に身につける子ども達に、せっかく習った英語を実際に海外で使う機会があればいいのに。「英語」だけじゃなく、「海外」だって身近に感じさせたい。小さい頃から「海外」で、「本当の英語」に触れさせたいそう思うのは自然です。

だからキラペラ親子留学

親子留学コンセプトTOPに戻る