NewZealand親子留学体験レポート Lunguage school
NZ生活

NZの9歳児に大人気の本って?!

ニュージーランドの小学校は、半年に一度成績表を持ち帰ります。

なのでターム2(2学期)が終わった先週、我が家の息子も成績表を持って帰ってきました。


そして前回に引き続き「Reading」が残念だった9歳の息子

確かに、毎日本読みの宿題があるけど、感想とか要約を聞いてもなんだかピンと来ない事がしょっちゅうkao-a20.gif


そこで、今回の休みはもう少し本に触れ合う時間を増やしてもらうことに。


大きな書店・Whitcoullsに行くと、スクールホリデーに合わせて子ども用の本は全て

「Buy one get second 50% off」1冊買うと、2冊目50%オフ中。

スクールホリデーは、子ども用のおもちゃや本が安くなるので助かりますusagi.gif


今回息子に買ったのは、担任の先生におすすめされた「David Walliams」という著者の本。

こちらの図書館では結構貸し出し中になってることが多いので、本当に人気なんですねhare.gif

これは学校でも先生が読み聞かせをして、子ども達と感想を話し合ったりもするそうです。

そして、おままごとや動物が好きな4歳の娘にはトラさんとお茶をする絵本をfutaba.gif

言葉が遅い娘には「興味のそそる絵」で、「ある程度知っている言葉が並んでいる」

ことに重視して選びます。結構選ぶのに時間かかるんですicon_inu.gif


そして、正規の値段で買うと結構良いお値段になっちゃうニュージーランド。

今回の本はそれぞれ$19(約¥1,500)でしたが、2冊目が半額だったので

まあまあ納得できるお買い物になりましたheart02.gif


息子のReading力は果たして伸びるか?!期待しますicon_smile.gif


コメント

*
*