NewZealand親子留学体験レポート Lunguage school
ファームステイ・アクティビティ・ボランティア

テントで寝る本格派キャンプ☆

ニュージーランドの夏といえばキャンプkinoko02.gifkinoko03.gif

日本で都会育ちの私は、小学校の林間学校以来キャンプなんて、

ましてやテントで寝るなんてしたことがありませんでした。


そんな我が家も、去年お友達に誘われたのをきっかけにキャンプにはまってしまい、

今年もいってまいりましたki.gif


オークランドから車で約1時間半、【ミランダホリデーパーク】に2泊3日。


ここはキッチンやシャワーはもちろん、温水プール、プレイグラウンドなど

子供用の施設も充実しているので、小さいお子さん連れの場合は特に快適hare02.gif

私たちはテントサイトを利用しましたが、 ロッジやアパートメントタイプの宿泊施設もあります。

食事はお友達家族と、たこ焼き、焼肉をしました。

ジュージュー焼いていると、 たこ焼きと焼肉の鉄板はどこで買ったのか?と聞かれることが多いです。

キウイの人は、ステーキやローストを作っている人が多いです。

こちらのホリデーパークは、お鍋やお皿、BBQも一通りそろっていますが、 場所によるので要確認。

お昼間は、車で30分ほどのコロマンデル半島にあるThamesのビーチで潮干狩り。

カニやイソギンチャク、ヒトデがいましたicon_eek.gif小粒の貝も取れ、ゆでて夕飯にいただきました。

トレッキングやブルーベリーピッキングも日帰りで楽しめます。

キャンプの準備は用具に食品に衣類など、確かに大変です!

ですが皆で協力しあってテントを組み立てたり、お料理したり、自然にたくさん触れ、

濃密な家族時間が過ごせますheart01.gif

小鳥のさえずりを聞き、テントの中で目が覚める朝は爽快です。

残りの夏の間で、是非体験してみてくださいicon_wink.gif

コメント

*
*