NewZealand親子留学体験レポート Lunguage school
NZ生活

小学校のお友達とのバースデー♪

先週は息子の誕生日でしたusagi.gif


息子自身、週末も習い事があったり、

特に11月は運動会やクリスマス会などの

行事とイベントが目白押しなので、

お友達と都合を合わせるのも大変。


という(言い)わけで、「放課後2時間のミニバースデー」

をすることにしました(^ー^)


招待状には”No presents please”として、

放課後学校からそのまま気軽に来てもらうスタイル。

クラスの親友4人組は学校から帰るだけで、

もうテンションMAXに!


いつもよりちょっと豪華なバリエーションのおやつを食べて、

息子の希望通りのアイスクリームケーキに、

みんなにテンションの高いハッピバースデーを歌ってもらって。


その後は戦いごっことサッカーをお庭でして大盛り上がり。


いつもの放課後のプレイデートがちょっとバージョンアップした

だけだけど、息子もみんなも本当に楽しかったと言ってくれました。



そういえばこの写真を見て気づいたけど、

一人はイギリス人とNZ人のハーフ、一人は台湾人、

もう一人はキウイとマオリのハーフという、

とても多国籍なグループでした。


小学校を選ぶ際、私も主人も治安や教育水準だけでなく

「国籍比率のバランスが良いところ」というのを重視して

選びましたが、その部分がクラスメイトにも表れたようです


文化背景は違えどどの子も本当に素直で思いやりがあって、

みんなきちんと”Please”と”Thank you”が言えて、

そしてちゃんと靴を揃えるし、

便器のふたを閉める躾がされているという。(笑)


やはり躾は万国共通!

うちの息子もどこに行っても恥ずかしくないように躾けなきゃ

とそんなことまで考えたお誕生日会となりました♪

コメント

*
*