NewZealand親子留学体験レポート Lunguage school
チャイルドケア・現地校・語学学校

クリスマスイベントで高校生が大活躍!

12月に入り、週になんども「クリスマスパーティー」「表彰式」
「クリスマスキャロル」など、クリスマスと学年末のイベントで
毎日スケジュールがいっぱいyuki.gif

先日は、毎年恒例の子どもたちによる「クリスマスキャロル」を聴くための
「ファミリーピクニック」のイベントが小学校で催されましたhare.gif

ピクニックシート、ワイン、ビール、おつまみ、そしてテイクアウトしたピザを持って
いざ小学校のグラウンドへusagi.gif

こういうピクニックイベントの日は、大体みなさんテイクアウトのピザやフィッシュアンドチップス、
中にはチャイニーズとかお寿司のテイクアウトを持ってくる人も。

共働きが多いから?お弁当を作るということに慣れてないから?
(ほら、ランチボックスは本当に簡単なものばかりなので!)
なぜかは分かりませんが、買ったものを持って行く人が大多数です。
我が家もすっかりその方法が気に入り、最近はピザが定番kinoko02.gif

そしてそれぞれの小学校には地元民間企業のスポンサーがいくつかあり、
そこが毎週のスクールレター発行の印刷代を出してくれたり、
こういうイベントの際は豪華賞品を寄付したり、アイスクリームやコーヒー販売の
トラックを出してくれますkira01.gif

うちの小学校は大手不動産屋さんがスポンサーで、ちゃんとしたアイスやコーヒーを販売してくれ、
その売り上げは全て学校に寄付してくれるんですheart02.gif

こんな大きいアイスが$1でした。すばらしい!

今回一番印象に残ったのは、「カパハカ」のパフォーマンスheart01.gif
うちの学校にはマオリの子が少ないので、去年まではこういうパフォーマンスはありませんでした。
先生方の説明では、子どもたちがオールブラックス(ラグビーNZ代表)の試合などでハカを見て
興味を持っているようだったので、希望者を集めてレッスンしましたとのことですbeen.gif

そして、さらに私が個人的に感動し、保護者全員大盛り上がりしたのが、
小学生たちのハカパフォーマンスのあとに、高校生のお兄ちゃんたちが自ら披露したハカ

小学生たちのハカに対して、返答という形で披露されたハカでしたkira02.gif

保護者たちの中で普通にピクニックしていた高校生3人が立ち上がったときはびっくりしたけど、
小学生相手にも関わらず全力でハカでの返答をして、感動して涙する先生もいました。
私も泣きそうになったーkao-a14.gif
一番お年頃の高校生って、こういうことをするのを恥ずかしがりそうだけど、
この国の子は自分の文化に誇りを持って、大勢の中でも堂々と披露できる子が多い気がします。

小学生のみんなが「かっこいい!」と思って、将来自分たちもこういう風になってくれたらいいなあと
色々考えてジーンとしていましたheart01.gif

もちろん、小学生たちのクリスマスキャロルも全部最高でしたよneko.gif

ニュージーランドバージョンは、クリスマスソングが替え歌になります。
だって、夏のクリスマスなので雪はないし、だからサンタさんはそりにも乗れないしkya-.gif

そんなパワフルで陽気なテンションで、我が家の最初のクリスマスイベントは終了しましたyuki.gif

コメント

*
*