NewZealand親子留学体験レポート Lunguage school
チャイルドケア・現地校・語学学校

チャリティーイベント☆FUN RUN

先日の週末、小学校にて寄付金集めのための

チャリティーイベントが開催されましたhare.gif


どういう風に寄付金を集めるというかというと、

まず今回は「学校の看板を新しくしたい」という目標(と金額)

があって、それのために各生徒が「レースを完走するので、スポンサーに

なってください!」家族や親戚などにスポンサー依頼をするんですfutaba.gif


こういうスポンサー制度ってよくあって、「算数の問題1問につきいくら」と

スポンサーに払ってもらうとか、「コース1周でいくら」とか、達成度によって払う

場合も結構あります。


スポンサー側としては、子どもに頑張ってもらいたいものの

「ああ・・・頑張って8周もしちゃったから◯◯ドルも・・・」というある意味

悲劇も起きたりしますicon_mrgreen.gif


そんな親泣かせなイベント、今回はさらに子どもにやる気を出させる、

親にとっては疎ましい 「集めたお金によって、商品もらえるよ」というとんでもない

制度が導入されましたkinoko03.gif

もちろん、集めたお金が多ければ多いほど豪華な商品が・・・。

去年はある学校で7、000ドルも集めた生徒がいるとか。やめてくれ、そういうの。

さて、本番当日hare.gif

「FUN RUN」というだけあって、クロスカントリーとは違ってなにやら楽しそうな雰囲気heart01.gif

先生たちも色んな仮装してますusagi.gif

「よういどん!」はダースベイダー。(笑)

新入生にとっては初めての走るイベント。

みんなペース配分間違えて、途中すっごく苦しそうkao-a20.gif

こうやって、途中にチャレンジポイントがいっぱいheart02.gif

お兄ちゃんに押してもらって、ウォータースライドも猛スピードで下りたりf01.gif

頭脳クイズもありましたよicon_biggrin.gif

バッチリ完走したあとは、賞状kira01.gif


週末にいつものお友達に会うワクワク感と、保護者たちと先生方が一体となって

作り上げた楽しいイベント、寄付金どうこうは置いておいてとっても楽しい一日に

なったことは確かですneko.gif


コメント

*
*